その女、身をえうなきものに思ひなして

アダルトチルドレンを生きる。

いい薬局になりそうですね。

こんな相談を受けました。

 

大手チェーン薬局で働く 新人薬剤師(男)です。

同期の新人薬剤師(女)が、上司(男性薬剤師)に罵詈雑言を言われ、よく職場で泣いています。

その上司は男尊女卑的な思想の人らしくて、事務の女性にも罵詈雑言を浴びせかけ、嫌がらせをしています。

上司の上席者(店長)も特になにも注意しません。

結果、女性薬剤師や女性の事務さんが沢山やめて 自分の職場は今 人がいなくてすごく大変です。

しかも、件の上司も先日 自主退職しました。

こんな職場って どうなんでしょうか。

 

あたしが まず 最初に 放った一言は 以下の通り。

しかも、ろくに思考もせず 口が勝手に 反射的に 口走ってた。

 

「その嫌がらせに耐えられないような弱い奴がいなくなって、おまけに罵詈雑言ほざくようなゴミまで片付いて、

その薬局 これから いい薬局になりそうだね」

 

 

あなおそろし。

 

自分で自分が怖い。

 

多少は 自分で言ってることが 恐ろしいことくらいは 分かる。

でも、反射的に口が動いてたわ。怖っわ。

 

 

だってね、過酷な薬剤師の職場状況を潜り抜けてきた端くれの私から言わせていただきますれば

 

  • 罵詈雑言が嫌なら訴えれば?

大手チェーンですよ。

社内にセクハラなりパワハラなり 相談窓口がありますよ。

そこにちゃんと訴えればよろし。

社内じゃなくても、労基に言ったっていい。ちゃんと訴えろ。相談しろ。

薬剤師なんて、高学歴な皆さんですよ。それしきのことができないだなんて まさかおっしゃいませんよね。

正当に訴えて、正当な裁きを求めればよろし。

 

  • 罵詈雑言がどんな内容かよくわからない・・・

ぶっちゃけ 罵詈雑言がどんな内容か 具体的には教えてもらえなかったのでわかりませんでした。

「クズ」とか「ボケ」とか「アホ」とか「バカ」とかだろうか。

確かに人権侵害発言は絶対的にアウト。アウト。どう考えてもアウト。

だから 専門の相談窓口に相談しましょ。訴えましょ。

だけどその「罵詈雑言」とおっしゃる内容、果たして本当に「罵詈雑言」ですか?

 

私が新人の頃、上席者からこんな言葉をかけられたことを今でも覚えています

 

(仕事を覚えるために、電話に出て、と先輩から言われて電話に出た時)

「あなたじゃ 話にならないから他の人に代わって」

 

(指示書に書いてあることを見逃したとき)

「目 ついてる?」

 

(わからないことを質問した時)

「あたし言ったよね?耳 ついてる?」

 

ぶっちゃけ、下から2つは ひっどい発言と思います。今でもそう思います。

専門の相談窓口に相談してもいいと思います。

でも、だからこそ 逆に無視して すごしていました。

こんなこというやつの 口走ることなんて 気にしたら損、時間の無駄 って過ごしました。

 

一番上のは 悔しくて、でも 自分じゃ「ダメ」だってことは 変えられない事実なので 先輩にスっと電話を代わってもらいましたが

この電話を下さった某師長からは以降 どんな依頼があっても

「あ、あたしじゃ 相手になんないっすよね」の精神で完全にスルーし他の人に投げてました。

「あんたが 言ったんでしょ、あたしじゃ話にならないって」

私がその後えらくなって薬局の権力者になってもそれは続きました。

どんなに某師長が困ってうろたえておろおろしても 放置!

私は女の中でも根に持つタイプだし、その頃は今よりももっと未熟で幼かったんです。

 

結論として 私は 上記の発言を「罵詈雑言」とは捉えていません。

私は 救急病院で働いて その職場環境として 過酷な状況に出会うことも多々あって

ほんっとに凄惨な事態に対面することもあって そんな中で必死に働く人たちは 口も荒くなるし 性格も荒くなるし

いや、みんながみんな そうってわけじゃないから 一部 そういう人もいるってことね。(デキる人の多くは おおらかで優しかったなぁ)

むしろOPE室ではメスが飛んでくるなんていうから、医者じゃないだけあたしは全然マシ。

確かに先輩にミスを指摘されて、「わたしだって優しく言ってもらえればわかるのに・・・」と思って 仕事の帰り道 家に着くまでの道をとぼとぼ歩きながら泣いたこともあるし

当時の上司に 職員食堂で大声で怒鳴られてひたすらこうべを垂れてじっとするしかできなかったことだってあるけど

今思うと、先輩もそうやってミスを指摘されて 立派な薬剤師になったんだってことがよーくわかります。

 

もし、そういう「あるべき関門」を「罵詈雑言」ととらえているのだとしたらそれは違うと思う。

件の上司は「男尊女卑」思想の持ち主だというから、恐らく 女性薬剤師っていうキャリア女子の存在が許せないタイプだったんでしょう。

でも、女が職場で戦ううえで「男尊女卑」思想の男は難関の一つ。

いるんだよねーこういう古臭いチンカス男。

そんな男は実力をつけて 蹴散らしてしまいましょう!

私はこんなチンカスおっさん薬剤師を 若い知識でねじ伏せた経験が何度もあります!

 

  • 薬剤師はプロであれ。

だれでも最初は「新人」ですが、「薬剤師」を名乗っている以上、一人前以下では患者さんに申し訳ないです。

第一「新人」薬剤師だから といって ミスが許されるわけでもありません。

薬剤師の仕事は 一(イチ)ミスが命取りです。

「新人」という言葉に甘えで「一人前」になれないのであれば、薬剤師の給与を返上しましょう。

薬剤師の高給を手に入れたいのであれば、今は半人前であっても 一生懸命勉強をして 「一人前」を目指す努力をしましょう。

その努力する事すら投げ出してメソメソ泣いて同僚の男性薬剤師に泣きつくだなんて はっきり言って あざとい です。

大学を出て 免許を取ったからと言って薬剤師の給料がもらえると思ったら大間違いです。

 

大体、職場で 異性の同僚にメソつくってなんなん?

ウザっ。

社会人としてもまるでなってない。

仕事で辛くて泣いちゃうこともあるけど、トイレに行くとか、休憩室に行くとか

休憩中に泣くとか、仕事が終わってから泣くとかしろよ。

はっきりいって 業務中に ウザい。

 

大体、そんな半分泣いたような面で 薬局にいて ミスせず調剤できるって言える?

患者さんに半べその面見せて服薬指導するわけ?

バカも休み休みにしろよ。ほかのどんな仕事はそれでいいかもしれないけどな、薬剤師はダメなんだよ。薬剤師は。

薬剤師はミスしちゃいけないし、薬剤師はプロだから。それゆえの専門職だし、プロフェッショナルだし、それゆえの給料なわけ。

それができないのなら さっさと 辞めな!!

 

思い返してみると うちの職場にも 就業時間中に泣いちゃう子がいたことを思い出した。

ただ、我が家は スゲーハードな職場だったので、チーム連携が出来ていた。

当時働いていた仲間は 戦友。仲間とか同期とかそんな言葉じゃ表せられない。戦友

過酷な状況を何とか戦友パワーで戦いしのいでいたら、少しずつ新しく薬剤師さんが入ってきてくれたときのこと、その中に泣いちゃう人もいたのだった

その時、私はまず その子のことを まるでゴミでも見るかのような目で一瞬見たと思う。0.01秒くらい。

だけど、顔の半分は医療用マスクに覆われているから 人からは良く見えていないと思う。

で、瞬時に「どうしたの~??大丈夫??なんかあった??」と優しく声掛け寄り添う。

そこですこし話を聞きながら なだめつつ、戦友事務さん(ベテラン)の姿を探す。

事務さんと目線で会話を交わし、「どうしたー?ココ座りなー^^」と事務さんは彼女を隣席に促す。

そこで私は彼女を事務さんにパスし、調剤室に行き、処方箋を掴みながら、もう一人の戦友薬剤師に小声で彼女いま、ああいう状況だから、たぶんこのままお昼休憩入る流れになると思う と話し

彼女も「OK,把握」ってなもんで

て・ゆーことは うちらは この隙に この仕事をこういう手順で進めておいた方がいいよね、よっしゃ まかせろ ってな具合に 仕事をさばいている間に

事務さんは 彼女から話を聞き「うんうん、そっかー」となだめながら

向かい合うパソコンでは 在庫管理と 発注業務を滞りなく行い 区切りがいい所で

「このまま お昼休憩はいっちゃいな!で、屋上でいっぱい泣いて スッキリして戻っておいで^^」と声掛け 休憩へと促す。

彼女が休憩に入ったのを見て 事務さんに状況確認。

彼女はあんな状態だから あんまり難しい仕事は今日は微妙かも。で、定時で帰ってもらうことにしよう、と 小会議をして

なれば 我々は こう動いて それぞれ休憩はこういう順番に入って 彼女がお昼から帰ってきたときにこの仕事(単純作業)やってもらえば いい感じに仕事流れるよね。一番残業時間少なくて済むよね。

と作戦を立てて、一日 一日を戦っていた。

 

ほんと スゲーいい職場だった。過酷な状況で働くって大事。

仕事はチームワーク。

いい仕事をしたければ 必死であれ。

 

ぶっちゃけ そのよく泣いちゃう子は出来る薬剤師ではなかった。

だけど「薬剤師」として 入ってきたからには戦力になってもらうしかない。

だけど「出来る」子じゃないから 「ふつう」の仕事しかできない。

でも、「出来る」を望んでるわけじゃない。「ふつう」でいい。

「だめ」な薬剤師も相当数いるから 「ふつう」で充分。

「ふつう」なりに活用して活かすように仕事をしないと。

それが チームワークであり それが仕事だとおもう。

良い職場だった。

 

 

まとめますと

 

このご相談いただいた職場は、はっきりと正当な意見も言えないような弱い奴は辞めて

暴言はくようなストレスゴミ男もやめたおかげで

ゴミ男のストレスにも耐えた強い奴だけ残り、新しくいい人材を雇える人件費の余裕もできたわけで

 

うん、この薬局 これからいい薬局になりそう!!^^

 

 

※薬剤師なら 職場で泣いて まともに仕事ができないような状態になるな!他の仕事ならともかく!

・・・と書きましたが 後に「いや、薬剤師に限らず、社会人なら まともに仕事ができないような状態で職場にいちゃだめだってw社会人失格だからwどんな仕事でもww」と指摘されました。

薬剤師に限らず、社会人なら当然のことだそうです。すみませんでした。